ぱらけあライフサービス合同会社 (ぱらけあ”旅”本舗)
〒564-0001 大阪府吹田市岸部北4丁目6番5-1号
代表社員:宇野木 真佐哉
Phone:090-8931-8500
TEL:06-6319-8501 FAX:06-6319-8502
(大阪府知事認定旅行業3-2662号)
mailto:unoki@paracare.jp

営業時間 9:00~18:00(基本)電話受付は24:00まで
年末年始・土曜・日曜・祝祭日は基本的に定休日(ご予約を頂いている場合は営業します)

連絡先登録はこちらのQRコードを読み取ってください。
営業日時:年中無休24時間対応
※運転中/病院等訪問中/深夜帯等は留守番電話にて対応になる場合があります。

問い合わせはこちら 

アクセスMap

経営理念

「旅は、心と体のリハビリ」 「心の成長は豊かな人生を創造する」
お客様の笑顔の為につくします。

事業概要詳細

当社では車いすや支援が必要なため、旅行に出かけることができない方をサポートしていきたいと会社を立ち上げました。
「福祉旅行業」「バリアフリー旅行業」とでも言いましょうか・・・
思い出の地、子どもや孫の結婚式への参加、墓参り。。。。 外出を制限された方、人生の年輪を重ねた方、更にはご家族様だからこそ、沢山有る物ではないでしょうか。

「介護と福祉」に「旅行とお出かけ」をブレンディングすることで今まであきらめていた旅行を実現します。
超高齢化社会を迎え老々介護など社会的にも問題視されているところですが、介助する側も安心してご同行いただけるのではないでしょうか。
これまでの施設・病院と自宅の間の「輸送」だけでなく「全てのおでかけ」「旅行に必要なすべてのサービスをワンストップで提供」する仕事を目指しています。

その為に必要な、福祉タクシー・旅行業・福祉用具販売レンタル・メンタルカウンセリング・人材育成などの事業を行っています。

私たちは「旅は、心と体のリハビリ」と考えています。
つまり、旅を計画するときのワクワクや旅先での非日常の刺激により、お客様のみならずご家族様のQOL向上や意欲の高揚、チャレンジする気持ちを持って頂く事だとおもいます。

旅やお出かけの楽しみは、行きたいと思ったときから始まります。皆さんに楽しい思い出をお届けする為に、私どもも精一杯努力していきたいと考えています。
旅行を楽しくする為の商品開発やグッズの販売も行い、お客様とご家族様、お友達や関係者の皆さんが笑顔になり、その笑顔から私たちも元気をいただけるような仕事をしていきたいと思っています。

後遺症など内部障がいをお持ちの方へ

後遺症や医療処置の為に自由に旅行ができない「内部障がい」と言いますが、これらの方も行ける場所に制限が多いのも事実です。

長時間の移動に対応するために、騒音や振動を軽減し快適な空間を備え、 さらに酸素発生器・吸引器・ネブライザーや旅行中の健康管理のための血圧計、パルスオキシメータ、非接触体温計、簡易心電計なども実装しています。
他にも清潔空間を保つためのオゾン滅菌機やミスト滅菌器を装備した車両、 4輪サス付リクライニングコンフォートのすわり心地を追求した車いす、 砂地でも泥場でも侵入できるアウトドア車いすの用意、 片マヒの方も自分のペースでお土産店をまわれるリハビリを 兼ねた足こぎ車いすの提供など。
介護タクシーや旅行業の事業免許を取得し、患者搬送やヘルパーの有資格者がスタッフとして関わることで、安心した旅をご提供することを目指しています。
ご本人様だけでなく、ご家族皆様の笑顔があふれる旅行になるよう一同準備します。
ご希望にあわせてヘルパーや救急搬送の有資格者が旅行時に添乗します。
旅行業の業務資格を保有していますし、旅程管理には国家資格を取得した 旅行取り扱い管理者が関わります。
必要な場合には、看護師もチェックを行います。
弊社では安心して旅行に参加いただけることを考え取り組んでいます。

コンプライアンス遵守

会社として介護タクシーや旅行業の事業免許を取得し安心安全快適である事と、コンプライアンスを遵守しています。
お客様やご家族様に安心して楽しい旅行やお出かけをエスコートする為には「本物の旅行会社」である事「旅行保険」の
取り扱いをしている事、もちろん「一般乗用旅客自動車運送事業者」である事が必要です。
福祉タクシー資格だけで「コース観光」「パック旅行」を行う事は旅行業法に違反しますし、万一の際の保証もないので、
お客様のご依頼による宿泊はもちろん、お食事・御立ち寄りを伴う日帰りのお出かけエスコートなどは、
旅行業法上の「手配旅行」に当たりますので、旅行事業者でなければコンプライアンス違反に当たります。
安心して旅行をしていただくには、タクシー業だけでは実現できません。旅行の企画や手配、
立寄予定の管理(旅程管理)は旅行業の事業免許を取得する必要が有ったんです。
旅行業管理者資格の取得や投資の面でも大変ですが、安心安全快適なお出かけをご提供するには、必要な事業資格です。

大阪府知事登録旅行業 第3-2662号
一般乗用旅客自動車運送事業 近運自二 第884号
旅行標準旅行業約款はこちらをクリックしてください。

沿革

2020年04月

所属団体等

  • ANTA 一般社会法人 全国旅行業協会
  • 吹田商工会議所
  • 特定非営利活動法人 大阪ライフサポート協会
  • NPO法人 日本福祉タクシー協会
  • 日本産業カウンセラー協会
  • 大阪販売士会
  • 防災士会 吹田防災士会

主な事業内容及び、事業免許

1,旅行業・介助旅行・バリアフリー旅行(大阪府知事登録旅行業 第3ー2662号)
2,福祉タクシー(一般旅客自動車運送事業・福祉限定 近運自二第884号)
3,患者等搬送事業(患者等搬送事業者認定 吹田市消防本部 第7号)
4,産業カウンセラー事業(産業カウンセラー資格)
5,企業・店舗等の福祉環境コンサルタント(居宅介護員2級・日商販売士2級・防災士)

当社は
「家族やボランティアなどの他人に世話をかけたく無い」
「体力に自信が無い」
「腰や膝など不調で長時間歩行に自信が無い」
「既往により心肺機能に負荷をかけられない為遠出はできない」
「心臓バイパス・ステント内挿・ICD/ペースメーカー内挿などで運動に制限がある方」
「酸素療法などで、ボンベ持参のお出かけが困難な方」
「車いす等での旅行が困難な方」
「身体介助が必要でお出かけが困難な方」
「プレママ(にんぷさん)で、長距離移動で無理が出来ない方」
そのほか、何らかの機質的理由により、旅行やお出かけを躊躇されている皆さんに、安心安全快適なご旅行をご提供します。
介護タクシーや本物の「旅行業」の事業免許を取得し、患者搬送や居宅介護2級ヘルパー視覚同行援護・ガイドヘルパーの有資格者が運転士・添乗員・旅行管理者として関わることで安心安全な旅をご提供できます。
ご本人様だけでなく、ご家族皆様の笑顔があふれる旅行を提供します。

取引銀行

摂津水都信用金庫(北おおさか信用金庫)片山支店 普通 ※※※※※※

関わるスタッフの保有資格

クルーも、診療情報管理士・ホームヘルパー2級・全身/視覚/精神のガイドヘルパー・患者等搬送事業従事者資格・ベーシックライフサポート修了書・防災士・国内旅行業取扱管理者・旅程管理者主任資格・看護師・福祉住環境コーディネーター・産業カウンセラー・消費生活アドバイザー・キャリアコンサルタントなど。
特に、患者搬送や各ヘルパー資格者がスタッフとして関わることで安心な旅やお出かけをご提供することを目指しています。
ご本人だけでなく、ご家族皆様の笑顔があふれる旅行になるよう計画しています。