「京都・東山花灯路」バリアフリーツーリズム、ライトアップされた清水寺を拝観しました。

 

 

車いす用折り畳み傘“涼風さんぽ傘”や“ JINRIKI ”を取り付け、
夜の京都を歩き、清水寺を目指しました!(2014年3月17日〜3月20日)

利用する車いすの写真

こんな装備をして夜の街を散策します。

・雨が降っても平気! 車いす用折り畳み傘“涼風さんぽ傘”

・段差や坂道も大丈夫! “JINRIKI®”

・夜だから安全に!車いすにテールランプ

・参加者の皆さんの寒さ対策用の膝掛けや、手袋

・周囲安全対策に道路誘導灯

ぱらけあライフサービスの基本の旅行装備です。

そして出発前には関係者に事前説明をしていよいよ出発です。

出発前説明の様子

こんな感じで、移動します。小雨模様ですが「涼風さんぽ傘」装備で快適、段差や石畳も「JINRIKI」パワーで、スルーです。

清水寺坂道写真
清水門前の坂道(斜度8°)も楽々です。

坂道を登っていよいよ清水寺です。

清水寺

 

清水の舞台からの夜景、京都タワーから洛南方面の街の明かり、足下はライトアップされたしだれ桜、夜景なのに奥ゆかしい。

車いすで舞台の端から夜景を堪能しました!

車いすからの目線です、欄干で切り取られた眺めもなかなかです。

 

車いすには「テールランプ」「膝掛け」「手袋」などもご用意し夜間観光仕様でご案内しました。いくら絶景でも凍えるようでは台無しですよね、同行介助旅行会社ですので、備えは万全です。

 

 夜景を背景に記念写真(^_^)v
 皆さん素敵な笑顔です!

4日間実施のうち、雨の日もありましたが、旅行装備が有れば良い思い出を作ることができますね。
ありがとうございました。